M1ミスト 育毛剤 効果

M1ミスト育毛剤の効果が気になる

数ある育毛剤の中で圧倒的「少成分数」を誇るM1ミスト。
併用や口コミに関して様々な意見が飛んでいますね。
そして少成分の実力と効果とは。

 

 

今回はそんな育毛剤、M1ミストをご紹介します。

M1ミストの販売元は?

M1ミストは株式会社サラヴィオ化粧品の展開するヘアケア商品の1つで、育毛ローションです。
サラヴィオはM1ミストの他にもサプリ、シャンプー、コンディショナーを初めとしボディケア、美容液、入浴剤など多岐に渡る商品を販売しています。

 

 

育毛剤界では育毛剤専用の会社も多いため、少し珍しい販売元と言えそうです。

M1ミストの気になる効果と成分は?

さて、実は他社と比べると配合成分数のかなり少ないM1ミスト。
公式ホームページでも成分の具体的記述が少ないんですよね。
成分とその効果を少しまとめてみましょう。

 

 

有効成分3種

 

・センブリエキス
髪を作る毛母細胞の働きを活性化。また頭皮を適度に保湿。

 

・グリチルリチン酸2K
毛穴の炎症を抑制。 フケとかゆみを防ぐ。

 

 

・ニンジンエキス
皮膚の炎症やかゆみを鎮める。

 

 

上2つは色々な育毛剤で使用されている有名成分ですね。
ニンジンエキスは主に漢方などで有名な朝鮮人参から得られるサポニン配糖体という成分で血行改善と抗菌作用が期待できる成分です。

 

 

そしてその他成分はなんと、精製水、加水分解酵母、加水分解ケラチン液の3種のみ!
なんともシンプルですが、少し耳慣れない成分が多いので1つずつ見ていきましょう。

 

 

・精製水
ミネラルや不純物を一切含まないH2O、つまり純粋な水です。

 

 

・加水分解酵母
マイクロセンサー理論を支える物質。

 

 

・加水分解ケラチン液
髪の内部を補強し、ハリと太さを作る成分。

 

 

加水分解酵母のマイクロセンサー理論は学術論文なんですが、小難しいのでここでは砕いて説明しましょう。
ここでいうマイクロセンサーは毛根の毛乳頭細胞にある繊毛という毛のようなもののことを指しているんです。(髪の毛ではなく目に見えないくらい小さな毛)

 

 

実はこの繊毛は育毛促進のために必要なFGF-10という信号を体内で作る働きをしており、加水分解酵母は繊毛の働きを活性化する作用があります。
なんとこの酵母成分によりFGF-10の生産量は通常の3倍にもなるそうです。

 

 

つまりは、髪の毛を作る大元を活性化する成分、と捉えていただければ間違い無いです。

 

 

また加水分解ケラチンのケラチンとは髪の毛や爪を構成するタンパク質のことで、加水分解ケラチン液はそれを補強する役割です。

 

 

ちなみに頭皮環境にあまり良くないと言われるアルコール分(防腐剤)が含まれておらず、販売元が化粧品会社なだけありますね。

 

 

※インターネットサイト(非公式)では他にもカプサイシン等の血行促進成分をM1ミストの含有成分と謳うサイトがあるのですが、公式には表記がないため無根拠もしくは誤表記と思われます。

M1ミストって副作用はあるの?

成分を見ていただけると一目瞭然なんですが、副作用の原因となりうるような刺激物質や成分がないんです。
従って、特に皮膚が弱い、アレルギーがあるという方でなければ特に気にする必要はないでしょう。

 

 

(一般的に副作用で有名なのはミノキシジルなどの体内でホルモン的役割を強く果たすタイプのものです。)

M1ミストと他の育毛剤の併用は効果的か?

まず結論から言うとオススメしません。
発売当初公式ホームページでも宣伝されていたと言う声もありますが、現在その表記が見当たらないのは何かしらの不具合があったからでしょう。

 

 

育毛剤に限らないのですが、他社薬品を併用すると言うのは基本的に副作用を引き起こすリスクと隣り合わせだと思ってください。
そもそも、効果安全性を最大限に高めた割合での配合を各社が行なっている以上はあまりそのバランスを崩すべきではないのです。

 

 

だって併用によって高い効果が得られるならば、元から1つの商品にすると思いませんか?
もし併用する場合は朝晩で分ける。日毎で分ける。と言った使い方をオススメしておきます。

 

 

※口コミで紹介しますが併用での悪化報告もあります。

M1ミストの評判は?2chの口コミを徹底的に調べてみた

さて、口コミと言えば2ch。
実際どんな意見が飛んでいるか抜粋してみます。

 

 

この会社の化粧水でも産毛が生えたと聞き、気になっている。
スタッフブログのおっさんがハゲている件について。
ミノキシジルで懲りた俺は信じて見たい育毛剤。
医薬部外品じゃないみたいだけど効果あるの?
これ成分が育毛剤じゃないじゃん。
カロヤンガッシュと併用したら頭皮ニキビができた。M1だけにしたら治った。
抜け毛が明らかに減ったから初期脱毛にいいかも。

 

 

なんと評価がかなりプラスより。
これは育毛剤としては珍しく、期待できますね。
2ch有名な育毛剤などでもかなり叩かれる傾向にあるので正直驚きました。

 

 

ちなみに、成分が育毛剤じゃないとおっしゃっている方に関しては全くの無根拠だと思われます。
と言うのも、すでに紹介した通り、成分数は少ないながらもきちんと育毛剤の有効成分が3種入っているからです。

 

 

一般的な育毛剤はサポート成分の大小はあれども、基本的に有効成分は3種、たまに多いものが4種と言ったところが相場です。

M1ミストを最大限の効果を引き出す正しい使い方

まず公式で推奨されている使用法は、

 

 

洗髪後に、適量を気になる部分(生え際、頭頂部、分け目等)にスプレーし、頭皮になじませるように優しくマッサージすること。
その後は通常通り整髪しても良い。

 

 

はい、だいたいこの通りだと思います。
付け加えるならば、よく乾いた後に付けることと、少しだけ患部より広めに塗布するのがより効果的でしょう。

 

 

また整髪の際はワックスなどのベタベタが頭皮になるべくつかないようにすると良いですね。

M1ミストとブブカを比較

客観的に見れるポイントを通して、多成分で育毛の大御所なブブカと比較してみましょう。

 

 

・合計成分数
ブブカ…46種
M1ミスト…6種

 

 

・有効成分
ブブカ…ジフェンヒドラミンHC
M1ミスト…ニンジンエキス

 

 

※グリチルリチン酸2K、センブリエキスは共通。

 

 

・値段(送料無料)
ブブカサプリ付き…11,664円(初月5,980円)
M1ミストのみ…9,000円(初月シャンプー、育毛解説本付き)

 

 

・保証(商品代金全額返金)
ブブカ…商品到着後30日間
M1ミスト…商品到着後30日間

 

 

 

 

最終結論は迷いますがとりあえずそれぞれ軍配をあげると、

 

 

成分数は圧倒的にブブカですね、その差なんと40種!
ただし、M1ミストの学術論文に認められた育毛システムも捨てがたいところ。

 

 

有効成分は両者ほぼ同じで、ジフェンヒドラミン、ニンジンエキス共に血行促進効果なのでここは互角。

 

 

値段は純粋に見るとM1ミストが安い。
ただし食生活の改善が難しい場合はブブカのサプリはかなり魅力的です。

 

 

最後に保証、これは全く同じなので互角。

 

 

 

 

これは非常に比較が難しいんですが、私はM1ミストを選びます。
1つとして価格が毎月2,600円違うこと。これは財布へ大打撃です。

 

 

そして一番の決め手は成分の信頼度です。
これは私の記事だけではやや見辛いのですが、M1ミストの公式ホームページはその理論性と効果を科学的に説明しようとする姿勢が見てとれます。
一方、ブブカは科学的根拠という点ではこれに劣ります。

 

 

ちなみに客観からそれるのですが、ブブカの2ch記事はやや批判より。
M1ミストの2ch記事は賞賛よりが多いことも参考までに。

M1ミストを最安値で買えるのはどこ?

公式サイト (送料無料)
・育毛剤ローション毎月1本定期…9,000円(初回シャンプー、育毛ガイド付き)
・育毛剤ローション1本単品…9,800円

 

 

商品到着後30日間の代金返金保証有り。

 

amazon
・育毛剤ローション1本のみ…最安値9,800円 (送料無料)
・育毛剤ローション3本…最安値28,200(送料無料、1本9,400円)

 

楽天 (サラヴィオ公式代理店)
・育毛剤ローション1本のみ…最安値7,980円 (公式セール中、送料無料)

 

私が確認したセール時は7,980円でしたが通常時は価格、保証共に公式サイトと同じです。

 

 

Amazonは割高でしたが楽天ショップは通常時でも楽天ポイントが付くので魅力的ですね。
普段楽天を使わない方は公式サイトで良いでしょう。

まとめ

ここまでの内容を簡単に振り返って見ましょう。

 

 

・M1ミストはサラヴィオ化粧品の販売する育毛剤。
・育毛剤に関して学術論文の発表を行なっている。
・副作用は基本的にないが、併用は危険。
・口コミは良好。
・ブブカと比べると信ぴょう性の差でM1ミスト。
・楽天でも公式購入可能。

 

 

成分数はかなり少ないM1ミストでしたが、その効果の信ぴょう性は高いと言えるでしょう。
また育毛剤通販では珍しく、多事業(美容、健康関係)を展開する企業が運営しているというのも一見の価値を感じます。

 

 

みなさんが自分なりに満足のいく育毛剤と出会えることを願っております。